子育て

【解説】読めばわかる保育園の園庭開放!10のいいこと!実録3つ紹介


こんにちは、元保育士のくまぽんと申します。

地域のママパパから「保育園って敷居が高いんです」とよく言われました。

そんなこと全然ないんです。保育園のことを知ると、きっと敷居も低くなりますよ。

この記事は、保育園の園庭開放についてわかりやすく書いています。

くまぽん
くまぽん
こんな人にオススメです!
・園庭開放ってよくわからない。
保育園てなんか入りにくい。
・子どもの遊び場がほしい。

この記事を読んだら、きっと「保育園の園庭開放に行ってみようかな♡」と思えてきますよ。

保育園の園庭開放を詳しく☆解説☆

園庭開放って何?

保育園に入園していない地域の親子が、保育園の園庭で遊ぶことができるのが「園庭開放」です。

「お買い物のついでに、ちょっと遊んでいこうかな」「眠くなってきたから、そろそろ帰ろうかな」・・・と、自分の生活時間や子どもの様子に合わせて利用ができます。

公園みたいな感じで自由に遊べます。

0歳から就学前までの子どもとその保護者が、対象になっている保育園が多いです。

今、園庭での密を避けるため、事前の連絡が必要になっている保育園も多いです。

また、感染症が流行している時は、中止になることもあります。

 

行きたい保育園に、事前に確認をしてからお出かけくださいね。

 

園庭開放の目的は?

親子で楽しく、安心して遊ぶことのできる「場所の提供」が園庭開放の目的です。

でも、それだけではありません。

園庭開放や地域交流(イベント)をきっかけにして・・・

「地域の子育てママパパ」と「保育園」をつなげることも大きな目的のひとつです。

保育園の園庭は、地域の資源です。

保育園に入っている子も入っていない子もみんな同じ子どもです!

地域資源を活用して、地域の中でみんなで大きくなりましょう。

 

「子育てに悩んだら!」

「困っていたら!

「誰かに助けてほしい!と思ったら!」

 

近くにある保育園に何でも相談しましょう!

 

くまぽん
くまぽん
難しい話しをすこしだけ!
保育園には、厚生労働省から示されている「保育所保育指針」っていうものがあるの。
その中に「地域に開かれた子育て支援」っていう項目があるのよ。
ひつじくん
ひつじくん
「地域に開かれた子育て支援」て、どういうこと?
くまぽん
くまぽん
簡単にいうと「地域のママパパも、安心して子育てができるよう保育園が支援しますよ」ってことかな。

保育園には保育や調理のプロ(専門職)がいます。

保育園の専門職は、保育園に入っている親子だけでなく、地域で子育てをしている親子も、援助していくという使命があります。

だから、どんどん保育園に遊びにいきましょう。

子育てで困ったことがあったら、近くの保育園に相談に行って大丈夫なんですよ♡

園庭開放ってこんなに素敵♡10のいいこと!

1、小さい子ども向けの遊具やおもちゃがそろっています。

2、園庭はフェンスで囲まれているので、道路に飛びだす心配がありません。

3、砂場は衛生的に管理されているので、猫のフンなどの心配もありません。

4、常に、園庭の安全確認が行われているので、危険な物は落ちていません。

5、死角になる危険な場所には、入れないよう工夫がされています。

6、0歳から年長さんまで、いろいろな年齢の子どもが遊んでいます。

7、保育園の子どもの様子や保育士の関わりを、間近でみることができます。

8、園児と同じ場所で遊ぶので、子ども同士の自然なふれあいが持てます。

9、地域のママパパとお友だちになれる場です。

10、保育士や調理師に子育ての悩みを相談できます。

くまぽん
くまぽん
育児相談園見学も予約できます。
保育士とゆっくり
お話しができますよ♡

 

園庭開放はどこの保育園で実施しているの?

園庭開放を実施している保育園としていない保育園があります。

広報やチラシ、市のホームページなどに掲載されている場合もありますが、行きたい保育園があったら直接、問い合わせてみましょう。

園の掲示板やフェンスに、園庭開放の案内掲示してあることもあります。

お散歩のついでに、保育園のまわりを1周してみてもいいかも♪


「保育園のフェンスに貼ってあったポスターを見て来ました!」と言われると「見てくれたんだぁ」と、とても嬉しかったです。

 

実施日や時間は?

実施日:平日、毎日実施している保育園もあれば、曜日が指定されている保育園もあります。

時 間:10時~16時(お昼寝の時間はなし)・午前中のみ・午後のみなど

🌸保育園の状況により違います。

 

園庭開放に行ってみたいと思ったら!

受付の手順

 

くまぽん
くまぽん
事前に保育園に電話をかけ、
園庭開放について聞きましょう。

・実施していますか?
・いつ、何時からですか?
・園庭開放は予約制ですか?
・持ち物はありますか?
・駐車場や駐輪場はありますか?
・ベビーカー置き場はありますか?
・その日に保育園見学もできますか?

 

<当日>
①保育園入口でインターフォンをおします
「園庭開放に来ました。〇○です」「は~い。おまちください」

②受付をします
受付用紙に記入(名前・子どもの年齢など)
手洗い・検温をする場合もあります。

③簡単な遊び方の説明を受けます
・子どもから目を離さないでください。
・おもちゃは好きな物をだして遊んでください。
・帰る時は、元の場所に使ったおもちゃを片付けてください。
・手洗いの水道はあちらを使ってください。
・お帰りの際は、保育士に声をかけてください。

④自由に好きな遊びを楽しみます

⑤保育士に声をかけてから帰ります
・使ったおもちゃの片付け、手洗いをします。

 

どの時間帯がいいの?

ママさん
ママさん
どの時間帯に遊びに行けばいいのかなぁ。
うちの子はまだ歩き始めだから、大きい子と一緒だと
心配だわ。
くまぽん
くまぽん
そうよね~。
保育園によっては、小さいクラスの子が遊ぶ優先日を作っている保育園もあるのよ。
ママさん
ママさん
それなら安心ね。
くまぽん
くまぽん
あと、保育園の昼食は11時頃からだから、赤ちゃんクラスは10時半頃には
入室しちゃうの。

交流したいなら、早めに行ってみてね。

 

ハムくん
ハムくん
ハムくんプチ情報♡

保育園の子どもが入室した後や行事がある日などは、園庭が空いているよ。

親子で園庭ひとりじめ!なんてこともあるのさ♡

 

気になる!<part1>園庭開放の服装と持ち物

服装はどんな感じ?

すべり台や砂遊びもできますよ!

親子とも、汚れても大丈夫で、動きやすい服装が良いですよ。

靴も履きなれたもので!

 

持ち物は何が必要?

いつも、公園などに遊びに行く時と同じ準備で大丈夫です。

水分帽子は安全のためにも、忘れず持って行った方がいいかも。

いっぱい遊んで、水分補給もいっぱいしてくださいね♡

 

気になる!<part2>園庭開放のその他いろいろ

園庭開放は有料or無料?

どれだけ遊んでも無料です!

保育園に入園する予定がないんだけど、利用していいの?

もちろんOKです!

保育園に入園する予定なんだけど、園庭開放って行ってみた方がいいの?

どちらでも大丈夫ですよ!

でも、園庭開放に何回か行くと、子どもは保育園の雰囲気に少しずつ慣れてくるかもしれませんね。

ママと子どものペアで来る人が多いの?

ママと子どものペアが多いです。

でも、パパと子どものペアや祖父母と孫のペア、妊婦さん1人やご夫婦ペアもいますよ。

どんなペアでもOK!なんです。それぞれがマイペースで遊べるところも、園庭開放ならではです。

きょうだいで連れて行ってもいいの?

大丈夫ですよ。

きょうだいが別々の遊びをしていても、それぞれの行動は常に見守りましょう。

園庭でおやつは食べていいの?

遊んでいると「ちょっとお腹がすいちゃった!」と、おやつをねだられることってありますよね。

食事やおやつは、園庭では食べられない所が多いと思います。

保育園には、アレルギーを持っている子どももいるので、細心の注意を払っています。

「どうしても!」という時は、保育園に聞いてみてね♡

ベビーカーで園庭に入ってもいいの?

ベビーカーはベビーカー置き場においてください。

赤ちゃんがいる場合は、安全のため抱っこかおんぶで参加しましょう。

園庭は、元気に遊んでいる大きいクラスの子どももいます。

まだ歩けません。園庭開放は早い?

小さい赤ちゃんはママパパの抱っこで、遊んでいる子どもたちの様子を見て楽しむのも良いですね。

おすわりができるようになった赤ちゃんは、ゴザを敷いて遊べますよ。

小さすぎてまだ園庭遊びは心配!というママパパは、室内で行う地域交流(イベントや室内遊びなど)に参加してみるのも良いかも。

保育園に聞いてみてね♡

 

園庭開放!実録3つ紹介!こんなことがありました☆

Aちゃん♡初めての地面への着地

初めての子育てに一生懸命なママが、園庭開放に訪れました。

子どもはAちゃん。1歳すぎのかわいい女の子。

そんなママの困りごとは・・・

ママさん
ママさん
室内ではよく歩くのに、外では全く地面におりて
くれないんです。
くまぽん
くまぽん
ママの抱っこがいいのね♡
抱っこで、一緒にお砂場で遊びましょう。

ママと抱っこのAちゃん・保育士の3人で砂あそび。

保育士がカップに砂を入れて、プリンを沢山つくっていると、その様子を見て楽しんでいたAちゃんも、手をのばし、少しずつ触ってみて・・・

カップ、シャベル・・・砂・・・いつの間にか、砂の上におりて遊びはじめました。

一度地面におりてしまえば、今までのことが嘘のように、嬉しそうに園庭を歩き回るAちゃん。

そんなAちゃんの姿を見て、ママは涙ぐんでいました。

ママさん
ママさん
本当に大変だったんです。とにかく「地面におりてほしい」と、そればかり考えてしまって。

保育士さんの、子どもとの遊び方も参考になりました。

今日は、思いきって来てみてよかったです。

くまぽん
くまぽん
はじめての子育てに一生懸命なAちゃんママ。 Aちゃんは本当にかわいい女の子でした。

Aちゃんの笑顔を見ていると、ママの娘を想う愛情が伝わってきて、わたしも幸せな気持ちになりました。

園庭開放はそんな場です♡

自然とママ友できちゃった!

「はじめてで緊張するなぁ」「本当に園庭で遊んでいいのかな」と思ってしまうママパパも多いようです。

園庭開放の最初の1歩は勇気だけです。

はじめて園庭開放に訪れる人は、親と子の1組で来る人がほとんどです。

誰にも気兼ねしないで、親子でのんびり遊びましょう。

くまぽん
くまぽん
1度、園庭開放に来てみたら「意外と楽しかった!」というママパパもたくさんいますよ。

「あっ!この間も遊んでいましたよね」と、少しずつ顔見知りになり、いつの間にかママパパ同士お友だちになってしまうようです。

ママさん
ママさん
でも、何回も園庭開放に来る人なんていますか?
あんまり行きすぎるのも、気がひけます。
くまぽん
くまぽん
たくさん来てください。私たちの顔も覚えてくれて、嬉しいんですよ。

保育園によっては、地域の人の対応が難しい保育園もあります。

ママパパが責任を持って、子どもの安全を見守りながら園庭遊びを楽しみましょう!

 

0歳食事風景の見学

園庭開放で訪れ、楽しく遊んでいたBくん親子ですが・・・

ママさん
ママさん
うちの子、離乳食を全然たべてくれないんです。

わたしも、どうしたら良いのかわからなくて。

くまぽん
くまぽん
そうですか。それは大変ですね。

今、ちょうどお昼ごはんの最中なんですよ。
よかったら、ちょっとのぞいてみませんか?

0歳クラスに入室するのは難しいので、遠い場所から雰囲気を眺めるだけ!

それでもママは・・・

ママさん
ママさん
わぁ。みんな嬉しそうに食べてる!ちゃんと座って食べてるんですね。

私、食事の時間が苦痛でした。食べさせようと必死で…。

でも、楽しく食べることが1番なんですね。

 

0歳クラスの食事風景を見て、ママには気づきがあったようです。

離乳食を食べてくれないと「なんで食べてくれないの?」「何がいけないの?」と、自分をせめたり、焦ったり・・・。

イライラしてしまうのは当たり前です。

ママは、育児相談の予約をし元気に帰って行きました。

 

本当に、私も離乳食の時期は大変でした。

イライラするくらいなら、市販の離乳食に頼っちゃえ~い!!って感じ。

我が子は、私の手作りより、市販のビンの離乳食の方が、食べっぷりが良かったんです。

成人した息子には、今でもあの頃の切なかった気持ちをコンコンとぶつけています(笑)

 

くまぽん
くまぽん
子育てに悩んでいたら、相談先の情報提供をしてもらえるのも、園庭開放の良いところの1つです。

保育園には、保育士や調理師がいます。用務員がいる園もあります。

健康面の心配事なら、保健師も紹介できますよ。

 

保育園の園庭開放は、心も元気になれますよ♡

 

まとめ

🌸保育園の園庭開放に行ってみたいけど「保育園は敷居が高い」という、ママパパは意外と多いです。

🌸園庭開放は、保育園に入っていなくても、地域で子育てをしている親子は、どなたでも利用できるのです。

🌸行きたい保育園があったら、まず問い合わせをしましょう。保育園によって、実施の有無や実施日、時間などが違います。

🌸育児相談や園見学もできます。

🌸服装や持ち物、受付の流れなど事前に知っていれば安心して参加できますよ。

🌸保育園の園庭開放での「実録」を読めば、雰囲気がわかります。ぜひ、読んでみてくださいね。

🌸子育てが大変だなと思ったら、保育士や調理員、保健師に相談ができます。園庭開放に来てくれたら、情報提供ができるんです。

くまぽん
くまぽん
子育てに疲れた時!子どもの遊び場に迷った時!
親子でほっとしたい時!
家の近くにある保育園に遊びに来てね♡

 

ひとり時間が大好きな主婦です。
Ruriのプロフィール
子育ても一段落し、今はひとりの時間を楽しんでいます。 韓流ドラマと美味しいものを食べることが好きです! 興味があることを発見すると、ブログで発信しています。
\ Follow me /
こちらの記事もおすすめ!