芸能・エンタメ

【情熱大陸】葉っぱ切り絵作家リトのプロフィール!本やグッズ購入は?

葉っぱ切り絵作家リトさんが作る作品を、見たことはありますか?

リトさんの作品は、見る人を温かい気持ちにしてくれます。

こんな素敵な切り絵を作る人って、どんな人なんだろう。

葉っぱ切り絵作家リトさんと、リトさんが作る「葉っぱ切り絵」の魅力を味わいましょう。

葉っぱ切り絵作家リトのプロフィール

<葉っぱ切り絵作家リトのプロフィール>

本名 橋本賢治(はしもとけんじ)
アーティスト名 リト
職業 作家
生まれた年 1986年(昭和61年)
出身地 神奈川県横浜市
最終学歴 大学卒
診断された障がい ADHD(注意欠陥・多動症)
Twitter @Teriyaki_Cheese
Instagram @lito_leafart

 

「リト」って、もともとゲームで使ってた名前からとったんだって。

葉っぱ切り絵アーティストいつから?

2020年より独学で「葉っぱ切り絵」の制作を始めました。

制作した作品を、毎日TwitterやInstagramに投稿するうち、世界から注目される存在になりました。

同時に、全国各地で作品展も開催。

作品展は大好評で販売するリトさんの作品は即完売となりました。

また、葉っぱ切り絵の作品集やメッセージカードブックも制作され、こちらも好評!

今、世界中から大変注目されている葉っぱ切り絵作家のリトさんです。

ADHDの特性を活かした天職

リトさんてどんな子どもだったの?
普通の子だよ。

友だちとゲームをするのが好きで、あんまり目立つタイプではなかったかな。

よく忘れ物をする子だったよ。

絵を描いたり、何かを作ったりするのが好きだったの?
下手だったけど絵は好きだったよ。

あと、細かい作業には没頭しすぎちゃって。

しまいには怒られる!なんてことも多々。(笑)

サラリーマン時代は失敗が多かったそうですね。

サラリーマンのリトの仕事ぶりは?

目の前の仕事だけに没頭しちゃうし、切り替えもできなかったんです。

ちょうどいい加減がわからなくて。

いいか悪いか!0か100か!ってなっちゃうから仕事も人間関係も上手くいかなくなって。

どうして自分ができないのか、分からなかったから辛かった。

子どもの頃から持っていたリトさんの「特性」。

  • よく忘れ物をする。
  • 細かい作業に没頭しすぎる。
  • 切り替えができない。
  • ちょうどいい加減がわからない。

その特性は「ADHD」によるものだったと大人になってからわかったそうです。

リトさんにとって、発達障害の診断が人生のターニングポイントになりました。

<発達障害(ADHD)の特性>

細かい作業が得意!

1つの作業に没頭できる!

そんなリトさんの生まれ持った特性が、今の仕事に結びついているんですね。

葉っぱ切り絵作家リトのグッツ

リトさんの「切り絵」や「グッツ」は展示会で購入できます。

 

 

その場で誰でも購入できる訳ではなく、事前の抽選会で当たった人だけが買える場合もあります。

あと、楽天やAmazonなど通販でも購入できますよ。

リト葉っぱ切り絵の「切り絵」

リト葉っぱ切り絵の「キーホルダー」

リト葉っぱの切り絵の「マグカップ」

リト葉っぱ切り絵の「ポストカード」

リト葉っぱ切り絵の「本」

 

 

まとめ

葉っぱの切り絵作家リトさんのプロフィールをまとめました。

素敵なグッツの数々もあります。

リトさんのお人柄にも触れられる情熱大陸の放送が楽しみですね。

ひとり時間が大好きな主婦です。
Ruriのプロフィール
子育ても一段落し、今はひとりの時間を楽しんでいます。 韓流ドラマと美味しいものを食べることが好きです! 興味があることを発見すると、ブログで発信しています。
\ Follow me /
こちらの記事もおすすめ!