ライフ

50RICE(フィフスライス)私の口コミ!食べて痩せるって本当?

痩せたい!でも食べちゃう!

それは私です!

炭水化物が大好き、中でも白いご飯が1番好きです。

 

ダイエットが続かないのは、大好きなご飯を我慢しなければいけないから・・・。

だったら「ご飯を食べてもいいダイエットをすればいいよね!」

急に天から降ってきたお言葉です!

 

「そうだ!そうだぁ~!」と調べ続け上げ出会ったのが、カロリーも糖質も55%カットされるこんにゃく米50RICE

でもこんにゃく米って美味しいの?

少し不安はありましたが、普通に美味しかった!

今回はそんな50RICE(フィフスライス)のこんにゃく米を実際に食べてみた私の口コミ(感想)、またしばらく50RICEを食べてみたメリット・デメリット、体重の変化などを詳しくご紹介します。

最後には、私が悩んだ「痩せたいでも食べちゃう」で試した他の食品たちも紹介しますよ。

まさに今ダイエットで悩んでいたり、50RICEのこんにゃく米ってどうなの?と調べている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

50RICEの詳細はこちら

私が50RICEのこんにゃく米を選んだ理由

数えきれないほどのダイエットを試してきた中で、最終的に私がたどり着いた痩せる方法は、こちらの50RICEのこんにゃく米です。

50RICEの詳細はこちら

選んだ決め手はいろいろありますが、大きな理由は以下の通り。

  • 炭水化物が大好き、特に白米が好きだから
  • 食事制限をすると結局、反動でドカ食いしてしまって余計体重が増加するから
  • カロリー計算も苦手だし、好きな物を食べられない生活はストレスがたまるから
  • 我慢するダイエットは辛すぎてモチベーションが保てないから

いくつかこんにゃく米の中で迷ったのですが、栄養的にも!ヤセ菌増やせるかも!と期待できたのも50RICEのこんにゃく米でした。

 

そして、2021年12月イメージ調査で10冠達成!と商品レビュー評価が4.5(2021年12月15日現在)とよかったのも、購入の決め手になりましたね。

 出典 DREXEL 楽天市場店

 

こんにゃく米の中には、口コミがかなり悪いものもあるので気をつけないとです

 

我が家は「普通のご飯がいい!」と言われそうだったので、とりあえず家族に内緒で購入しました(笑)

 

50RICEのこんにゃく米はコンパクトだから収納も楽

注文してから3日後に届きました!

家族に内緒で注文した私は、品物が届くなり私しか開けない棚に収納。

思ったよりコンパクトサイズだったので助かりました。

だだお米60g×17パック入っているので、それなりに重たいです。

ちなみに家族に内緒で購入した人は、自分で受け取れるよう「日にち・時間指定」することをおすすめします。

商品が入っている段ボール自体はコンパクトですがズッシリ重たいです。

受け取った瞬間に「これ何?」と聞かれてしまう可能性がありますよ。

「美味しいお米、買ってみた!」で逃げきれそうですが・・・。

 

50RICEのこんにゃく米の炊き方は意外と簡単!

「いったいどうやって炊くんだろう?」と思っていると、箱の中にお米の炊き方が入っていました。

 

 

50RICEのこんにゃく米の炊き方

 

1. 洗ったお米に50RICEのこんにゃく米(1袋)をパラパラいれます

 

2. 30分水につけます

 

3. あとは炊飯器のスイッチをいれるだけ!50RICEのこんにゃく米が炊けました!

 

炊けた感じは、見た目もかおりも、白米を炊いた時と変わりありませんね

 

私は、いつも50RICEのこんにゃく米は1袋でご飯を炊きますが、2袋入れる炊き方も紹介されています。

 

 

水加減でご飯のかたさが調整できたり、50RICEのこんにゃく米の量でカロリーが違ったりします。

自分好みのご飯を炊いて、美味しく食べたいですね!

 

50RICEの詳細はこちら

50RICEのこんにゃく米を食べた私の口コミ・感想

これが、50RICEのこんにゃく米を入れて炊いたご飯です。

見た目は、普通の白米と変わりありませんよね。

味は、普段食べているご飯よりモチモチ感があります。

「こんにゃくのニオイが残っているかも」と思いましたが、炊きあがった時も食べた時もまったく気になりませんでした。

想像していたより違和感もなく、とても美味しくいただけました。

家族にいつものご飯としてだしても大丈夫そうです。

 

ところが息子には「なんか透明なお米が入ってる」とすぐにバレました。

確かに!よーく見るとお米の粒の中に透明な粒が見えます。

その透明な粒は50RICEのこんにゃく米です。

味は美味しかったので残さず食べていましたが、やはり違いがあるようです。

お米の状態で、白米とこんにゃく米を比べてみると全然違いますね。

向かって右が50RICEのこんにゃく米です。

 

今回は家族に内緒で購入しましたが、実際に50RICEのこんにゃく米を食べてみてよかったなと思ったことはたくさんありました。

  • とても美味しい
  • ご飯を食べても罪悪感がなくて嬉しい
  • 我慢しないからダイエットが継続できそうと思えた
  • 満腹感があるから間食が減った
  • ただ普通に炊くだけだから簡単

なにより1番嬉しかったのが、とにかく気持ちが楽になったことです。

私は常に痩せたいと思いながらも炭水化物を食べることを我慢できませんでした。

食べることが好きなのに、食べたことに罪悪感を感じてしまうことが負担でした。

だから、我慢しなくっていいんだ!と思えただけで本当に気持ちが楽になったんです。

 

「私にはダイエットは無理なんだ!」と諦めかけていた気持ちが「きっと痩せられる!」と思えるようになって嬉しい!

 

夏に間に合うこのタイミングで購入して、本当によかったなって思っています。

今年の夏は、暑くてもお腹やお尻を隠すために上着を羽織るストレスから解放されそうです。

そして、ちゃんと管理さえすれば大好きな白米も食べてもいいってことが、私にとっての1番のメリットだなと感じています。

キッチリ1食150gを守っています!

 

50RICEの詳細はこちら

50RICEのこんにゃく米のメリット・デメリット

実際に50RICEのこんにゃく米をしばらく食べてみて感じた、メリットデメリットをまとめてみますね。

こんにゃく米の購入は初めてだったので不安な点も多かったのですが、実際にその辺りはどうなのかをお伝えします

 

50RICEのこんにゃく米のメリット

  • 管理栄養士監修で栄養価が高い
  • 腸まで届く乳酸菌が入っている
  • 満腹感があって満足できる
  • クセがなくて美味しい
  • お米に混ぜて炊くだけなので簡単
  • 1回分ずつ個別包装になっているから楽
  • コンパクトで収納しやすい
  • 到着までの時間が早い

まずはメリット。

1番大きなメリットは、実はかなり栄養価が高く、腸まで届く乳酸菌も入っているということです。

痩せるには乳酸菌が大事!と思っている私はかなりメリットを感じました

私は人間ドッグで善玉菌が少ないと言われ毎日ヨーグルトを食べています。

善玉菌が少ないとヤセ菌も少ないのかな~とも思っていたので、50RICEのこんにゃく米に乳酸菌が入っていると聞いて嬉しかったです。

ダイエットに一石二鳥!って思いました

今までこんにゃく米のことをよく知らなかったので手も出しませんでしたが、詳しく知るとこんにゃく米ってかなりいい!って思いました。

味も思っていたより美味しかったし、炊くのも簡単で、いろいろ悪い想像もしていた分とってもよく感じました(笑)

50RICEのこんにゃく米のデメリット

では、続いてはデメリット。

  • 白米と多少違うかおりがする
  • 家族のご飯と別に炊く場合がある
  • 30分の浸水時間が必要
  • 値段が高い

1番心配していた50RICEのこんにゃく米の味。

毎日食べるものだから、いくらご飯を食べながらのダイエットをしたいと思っても味がまずければ継続できませんよね。

だからそこが1番心配でした。

でも私も家族も50RICEのこんにゃく米の味を気に入りました。

それは良かったのですが、しばらくして「普通のご飯も食べたい!」と家族に言われてしまいました。

家族のご飯と一緒にこんにゃく米を炊けないのか~面倒くさいな

だから、家族のご飯は普通の白米で炊いて私のこんにゃく米はまとめて炊いたら冷凍することにしました。

 

150gずつ冷凍してそのままチンすればいいだけです。

冷凍してもモチモチ感はそのままでとっても美味しい!

 

また30分の浸水時間はデメリットにも感じましたが、一度炊けば何食分かのストックができるので、手間としては逆に手軽になりました。

 

小さめのボールを使うと洗い物の負担も減りますよ

RICE

50RICEのこんにゃく米の味は家族も気に入っていますが「普通のご飯も食べたい!」と思うのは、多少感じる白米とは違うかおりにあります。

50RICEのこんにゃく米が美味しくない訳ではありません。

ただ我が家は、「毎日食べてもいい人」と「時々食べるならいい人」に分かれました。

同じ50RICEのこんにゃく米を食べても感じ方はそれぞれですね。

お値段もちょっと気になりました!

50RICEのこんにゃく米は普通のお米にプラスαで買うには少し高いですよね。

でも1合のお米に50RICEのこんにゃく米1袋を入れて炊くと、2合分のご飯ができます。

お米1合で2合分のご飯が炊けると思うと、お得といえばお得かもしれません。

 

こんな感じで気になる点はいくつかありましたが、私の場合どうしても痩せたい!という気持ちが強かったので50RICEのこんにゃく米を思いきって購入しました。

けれど食べてみたら、意外といいんじゃない?って思えるお品でした。

自分と家族で好みは分かれましたが、総合的に見ると満足できる商品だなと感じました。

50RICEの詳細はこちら

 

50RICEのこんにゃく米を食べてからの体重の変化

結論から言って、50RICEのこんにゃく米を食べて初めてダイエットに成功したんです!

半年で5㎏体重が減りました!

そして今もダイエット継続中です!

 

今までの辛いダイエット⇔リバウンドの繰り返しから、初めて解放されたダイエット生活です。

でも毎食キッチリ50RICEのこんにゃく米を食べている訳ではありません。

その日の気分に合せて、3食のうち1~2食を50RICEのこんにゃく米にしています。

自分で決めているルールは、ご飯はキッチリ150g!おかずもバランスよく食べる!それだけです。

50RICEのこんにゃく米150gって、お茶碗に軽く1杯くらいなんですけど満腹感があるんです。

でもそれでも物足りない時も正直あって、そんな時は炭酸水やコーヒーをゆっくりに飲んで満たしています。

 

こんな感じで食べています!

<朝ごはん>

 

<昼ごはん>

 

<おやつ>

短期間に体重が減るわけではありませんが、緩やかに体重が減って体が軽くなりました。

50RICEのこんにゃく米は、私には今までで1番合うダイエット法でした。

だからといって何が何でも50RICEのこんにゃく米というわけではなく、紹介した他の主食やおやつを食べてストレスをためないようにしています。

それがダイエットを継続していく秘訣なのかもしれません。

ちなみに意識しないで私と同じ食生活を送っていた夫も、2ヶ月で5㎏体重が減りました。

元の体重が重たかったことと、暴飲暴食を止めたことが良かったんだと思います。

私より効果ありでした!(笑)

 

50RICEのこんにゃく米がおすすめの人

実際に私が購入してみて、50RICEのこんにゃく米をおすすめできるのはこういった人だなと感じました。

  • 白米が好きでつい食べ過ぎてしまう人
  • 今まで様々なダイエットを試してきたけれど、どれも効果がなかった人
  • 我慢するダイエットは継続ができない人
  • 健康的に痩せたい人
  • 健康診断で平均体重を目指しましょうと言われた人
  • さすがにこのままだとマズイなと自覚している人

 

50RICEのこんにゃく米は美味しいとはいえ、普通の白米とまったく同じとは言えません。

食べてみたら、自分には合わないなと思う場合もあるかもしれません。

不安だなと思う人は、いきなり定期コースで注文するより、割高でもまずは単品で注文してみた方がいいかもしれませんね

 

また50RICEのこんにゃく米は、糖質・カロリーが55%カットされてるとはいえ食べ過ぎたら意味がありません。

50RICEのこんにゃく米さえ食べていれば痩せる訳ではないので、バランスよく食事をしていこうと思う人におすすめです。

私も最初やってしまったんです!

こんにゃく米はカロリーカットされているからいっぱい食べても大丈夫!という勘違い。

ガンガンおかわりしていたら体重なんて減りませんでした。

 

50RICEのこんにゃく米は「1ヶ月で10㎏痩せたい!」という人には向かないかもしれません。

好きな白米を食べて満腹感や満足感を得ながら、健康的にダイエットを続けたいという人に向いていると思います。

 

50RICEのこんにゃく米を買うならどこで買う?

50RICEのこんにゃく米は実店舗がないため、ネットショップからしか購入できません。

今回私は、50RICEのこんにゃく米を50RICE公式HPから購入しました。

50RICE公式HPには、お客様安心サポートがついているので安心だなと思ったからです。

 

お客様安心サポートのサービスはこんな感じです。

商品についてのご質問や、「余っちゃった、どうしよう」などの次回配送日の変更、食べる頻度によっての配送間隔を短くしたり、伸ばしたりも可能です。休止・解約などのご連絡もお気軽にご連絡ください。私たちお客様センタースタッフが待機しています。

出典先 【公式】おいしいこんにゃく米「50RICE(フィフティライス)」-【DREXEL】

 

私は今回初めての50RICEのこんにゃく米の購入だったので、多少不安がありました。

  • 定期コース・単品での購入はどっちがいい?
  • 定期コースの解約はできるの?
  • 子どもでも食べられるのかな?

なのでお客様安心サポートに問い合わせをすると、私の質問に1つ1つ丁寧に答えてくれました。

そして、不安をすべて解消してから50RICEを購入することができました。

50RICEの公式HPから購入

公式HPで一番お得なのは

【本気ダイエット応援!2ヶ月毎3㎏コース】です。

定期コース
【2ヶ月毎3㎏コース】
まとめ買い
価格(税込) <初回限定>

11994円

<1㎏単品>

4980円+660円

<2㎏セット>

8964円+660円

<3㎏セット>

12600円

<5㎏セット>

19990円

送料 無料 1㎏・2㎏~

送料660円

3㎏・5㎏~

送料無料

特典 初回のみでの解約可

管理栄養士監修のレシピ本付

3㎏・5㎏購入者~

管理栄養士監修のレシピ本付

2ヶ月毎3㎏コースの初回限定価格はお得ですね。

定期コースと言っても縛りがないので、2回目以降に解約することも可能なんです。

お客様安心サポートがついているのも安心ですよね。

なので50RICEのこんにゃく米を購入する際は、50RICEの公式HPからの購入がおすすめです。

単品やまとめ買いを希望する人は、お申込みフォーム商品のプルダウンで選択できるようになっています。

50RICEの詳細はこちら

また50RICEの公式HP以外にも、楽天でも50RICEのこんにゃく米は購入することができます。

ただ楽天で購入する場合は定期コースがないため、単品かまとめ買いでの購入となります。

お値段は同じなので、普段から楽天を利用することが多い人や楽天ポイントで購入したい!という人は、楽天からの購入でもいいと思います。

 

※Yahoo!ショッピング・Amazonでの取り扱いはありません。

 

50RICEのこんにゃく米の他に試した食品も紹介!

ここからは、私が今回購入した50RICEのこんにゃく米を選ぶときに比べて迷ったものや、自力でカロリー・糖質カットをしようと試した食品を紹介しますね。

私が感じたよいところやイマイチだったところを書いておくので、ぜひ参考にしてください。

ゼンライス(こんにゃく米)

 

いいところ
  • 1000円から購入できるので、初めてこんにゃく米を食べる人は気軽にお試しができる
  • 小冊子がついているので、こんにゃく米のことがよくわかる
イマイチなところ
  • 50RICEのこんにゃく米に比べ、かおりが気になって食べ続けることができなかった

 

マンナンヒカリ(米粒状加工食品)

 

いいところ
  • スーパーやドラックストアで手軽に購入できる
  • スティックタイプは扱いやすい
イマイチなところ
  • 継続するには原材料や成分が心配だった
  • 食べるとお腹が緩くなるので止めてしまった
  • 続けて食べると飽きてくる味だった
  • 冷凍すると美味しくなかった

 

オートミール(オーツ麦)

 

いいところ
  • コスパが良くて思った以上に美味しい
  • ご飯としてもスイーツとしても食べられる
  • 糖質が低く植物繊維が豊富
イマイチなところ
  • 食感がやわらかめだから普通のご飯が食べたくなる
  • 好みが分かれるから家族の主食にはならない

 

しらたきご飯(こんにゃく芋)

いいところ
  • 手軽に手に入りやすくコスパもいい
  • お米と一緒に炊くだけだから簡単
  • 炊きたては特に白米に近い美味しさ
  • カロリーがカットされる
イマイチなところ
  • 冷凍するとべちゃべちゃになる
  • しらたきを茹でて刻む作業が手間

 

以上の他のこんにゃく米や他の食品と比較した結果

美味しくて満腹感もあるから、ストレスなくダイエットが継続できる!

「乳酸菌が生きて腸まで届く!」に最も魅力を感じる!

だから私は、50RICEのこんにゃく米に決めました。


お申し込みはこちら

最後の最後まで「コスパがいい方がいいかな?」とか「普通の白米で食べる量を我慢すればいいかな?」なんていろいろ悩みました。

継続するにはお金もかかっちゃいますしね

けれど実際に食べてみると、満腹感もあってダイエットしているのにストレスを感じません。

大好きなご飯を罪悪感なく食べられることも嬉しいです。

そして何より美味しく食べているのに痩せてきました!だから本当に、50RICEのこんにゃく米に出会えて良かったなって思ってます^^

 

まとめ 50RICEのこんにゃく米は案外よかった!

今回は50RICEのこんにゃく米について、私の口コミ(感想)をお伝えしました。

ずっと健康で元気に生活したい!そう思って何度もダイエットするのに余計に太ってしまって辛いです。

だからこそ短期間で無理して痩せるのではなく、美味しいご飯をバランスよく食べながら継続できるダイエットをしたいですよね。

50RICEのこんにゃく米は、炭水化物とくに白米が大好きな私にピッタリでした。

ストレスがたまらないし、実際に結果につながっているってことが自信になります!

あなたもぜひこのブログを参考に、自分に合った痩せ方を探してみてくださいね。

50RICEのこんにゃく米を買おうか悩んでいる人の、参考になれば嬉しいです!

50RICEの詳細はこちら

ひとり時間が大好きな主婦です。
Ruriのプロフィール
子育ても一段落し、今はひとりの時間を楽しんでいます。 韓流ドラマと美味しいものを食べることが好きです! 興味があることを発見すると、ブログで発信しています。
\ Follow me /
こちらの記事もおすすめ!